MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

フットサル

イタチカ八戸、ホーム戦を逆転勝利で飾る【Super Sports XEBIO 東北フットサルリーグ1部 第6節 vs ULTIMO】

2019年06月30日
 6月30日、八戸市東体育館で「Super Sports XEBIO 東北フットサルリーグ1部」第6節、イタチカ八戸vsULTIMOの試合が行われた。






 今季最初のホーム戦となるイタチカ八戸は、昨季2連敗しているULTIMOと対戦。約500名の観客が見守る中、イタチカのキックオフで試合が始まった。すると試合はすぐに動く。開始から9秒、イタチカのミスからULTIMOの⑥松本皇陽がゴールを決めて、ULTIMOが先制する。

 このゴールで出ばなをくじかれたイタチカはULTIMOに試合を支配され、反撃の糸口を掴めずにいると、3分にもULTIMOの松本皇陽にこの日2点目となるゴールを決められてしまい、2点のビハインドを追った。
 しかし、ホーム戦で負けられないイタチカはセットプレーからチャンスを見出していくと、6分にキックインから⑤松本晃がGKの手をはじく強烈なシュートをねじ込み1点を返す。その3分後、⑤松本の縦パスに反応した⑦山野内智大がトラップで相手を置き去りにすると、GKとの一対一の場面を冷静に決めて同点に追いつく。その後はイタチカが完全にペースを握り、ULTIMOゴールに迫るが勝ち越し点を奪うことができず、2-2で前半を終えた。







 後半に入ってもイタチカの勢いは衰えることなく、ゴールラッシュを見せて観客を沸かせる。後半開始33秒、GK⑱佐々木秀樹のスローイングを前線でフリーで受けた⑳吉岡弘樹がゴールを決めて3-2。その1分後にも吉岡のシュートをGKが一度は上に弾くが、このボールに吉岡自身が頭で押し込み4-2とする。4分には、⑩中里勇樹が左サイドでボールを受けると、キックフェイントで相手をかわして右足を一閃。見事なミドルシュートを突き刺し5点目。6分には⑨佐々木一哉、⑮田中迅と繋いで、最後は松本晃がこの日2点目となるゴールを決めて6-2。9分、ULTIMOのCKのこぼれ球を⑨佐々木一哉が拾うと相手ゴールまでドリブルで持ち込み、GKもかわしてゴールを決めて7点目。11分、③嶋本敦が混戦からゴールを奪い、8-2と勝負を決定づける。
 守っても、後半から出場したGK⑱佐々木秀樹のファインセーブもあり、開始直後の2失点以降は安定した守備でULTIMOの攻撃をシャットアウト。後半に6点を追加したイタチカが8-2でULTIMOを破り、ホーム戦を勝利で飾った。









試合後の選手コメント
⑳吉岡弘樹

 前半の立ち上がりがすごく悪かったんですが、前半のうちに修正して取り返すことができた。後半は良いスタートを切ることができて、それがこの勝利に繋がったと思います。勝てて安心しました。(得点については)後半開始から2得点を取ることができて、それがチームの勢いにもなってついてきたので良かったです。
 (サポーターにメッセージ)毎回いつもたくさんの応援、感謝しています。それに恩返しできるように、チームとして頑張ろうと一つになって今日も頑張れたので、後期もホーム戦があるので宜しくお願いします!





⑨佐々木一哉

 勝てて良かったです。立ち上がりは悪かったですが、それは今日に限らず毎回悪いんです。開始9秒での失点でしたが、思ったより動揺しなかった。修正していけば大丈夫という気持ちでした。(得点については)入って良かったです。でも、他にもチャンスはあったので、そこで決められたらもっと楽な試合にできたと思います。
 (サポーターにメッセージ)今日は応援ありがとうございました。想像よりたくさんの方が来てくれてすごく力になりました。次のホーム戦はもっと良い順位で迎えられるように頑張りますので、その時も来てくれれば力になりますので、応援よろしくお願いします。





⑬太田成樹

 サポーターの方に勝利を届けられたことが嬉しいです。
 (ホーム戦初出場でしたが)ベンチで自分の出番を待っている時は緊張していました。そろそろいくぞと言われた時は緊張が出ました。初のホーム戦は、楽しかったです。大勢の方に見られている中で試合をすることはなかったので、やってみてすごく楽しかったです。少ない時間でしたが、走ることだけは意識して、ディフェンスを頑張る事が出来たと思います。
 (サポーターにメッセージ)今日はたくさんの応援ありがとうございました。9月にもホーム戦があるので、応援よろしくお願いします!





⑪清水浩介

 いつもですが、ホーム戦はたくさんの方が来てくれて、負けられない中で、結果的に点数も差がついて、気持ちいい終わり方だったと思います。立ち上がりに関してはイタチカの課題でもあるし、緊張ではなく、チームの問題でもある。開始直後の失点がないともっといいゲームができたと思いますし、そこがうちの課題ですね。
 (サポーターにメッセージ)この応援のおかげで大差で勝てましたし、辛い時間帯もありましたが、こ応援が良い力になりました。次もあるので、感謝しながら戦っていきたいと思います。



次節
第7節 AWAY 7月15日 14:10 vs マルバ山形 @古川総合体育館
第8節 AWAY 8月 4日 14:10 vs ヴィヴァーレ一関 @小野町町立体育館
第9節 AWAY 9月 1日 10:30 vs ヴォルビエント郡山 @花巻市総合体育館

HOME戦(後期リーグ)
第10節 9月8日 10:30 vs 未定(前期終了後に決定)@八戸市体育館








6月25日発売の「AOMORI GOAL VOL.58」では、大怪我を乗り越え、3年ぶりに帰って来たエース、佐々木一哉の特集記事を掲載していますので、ぜひ、ご覧ください。




★青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/


★デジタルマガジン
「AOMORI GOAL」デジタルマガジンは、雑誌では載せきれなかった写真をフォトギャラリーとして掲載しています。ぜひお買い求めください!
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/


★デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらから購入してください。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/


★読者プレゼント
読者プレゼントも充実しております。年間定期購読の方限定のプレゼントもありますので、ご応募お待ちしております!1月中まで応募可能です!

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.60

  • AOMORI GOAL VOL.59

  • AOMORI GOAL VOL.58

  • AOMORI GOAL VOL.57

  • AOMORI GOAL VOL.56

  • AOMORI GOAL VOL.55

  • AOMORI GOAL VOL.54

  • AOMORI GOAL VOL.53

  • AOMORI GOAL VOL.52

  • AOMORI GOAL VOL.51