MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

1種(社会人)

JFL第21節 ラインメール青森FC vs FCマルヤス岡崎

2019年09月15日
9月14日(土)、ラインメール青森FCはホーム・青森県総合運動公園陸上競技場にFCマルヤス岡崎を迎え、JFL第21節を戦った。
前節、アウェイで今季初の逆転勝利をおさめたラインメール青森。連勝を狙い、立ち上がりから積極的に相手ゴールに攻め入るが、開始10分、先制したのはマルヤス岡崎。攻めあぐねる時間帯が続き0-1のまま折り返すと、51分、コーナーキックにFW㉚萬代宏樹が頭で合わせて同点に追いつく。前節同様ここから逆転を狙うラインメールだったが、わずか3分後、同じくコーナーキックから再度リードを奪われる。73分、FW⑯和田響稀のゴールで再び試合を振り出しに戻し、後半だけで8本のシュートを放ち勝利への執念を見せたラインメールだったが、2-2のままスコアは動かず。勝点1を分け合う結果となり、順位は動かず10位となった。
出場停止のMF㉑小栗和也に代わってボランチの位置に入ったMF⑭法師人将大。
2試合連続得点のFW㉚萬代宏樹。チーム最多の計8得点を挙げている。
MF㉘菊岡拓朗の精度の高いコーナーキックから萬代の同点ゴールが生まれた。
「もともとゴール前の才能はある選手。萬代や浜田の近くでいいリズムを作れて、機動力、シュート力がある」と望月達也監督が評する20歳のFW⑯和田響稀。ここ4試合で3得点と調子を上げている。
ラインメール青森 望月達也監督

「選手は最後まで頑張ってくれただけに、勝ち越せなかったのは悔しいですし、せっかくサポーターの方々にたくさん来ていただいたのに、勝点3をアウェイで取ってホームでは(取れない)。本当に申し訳ないなと思います。

(失点の場面は)基本に忠実じゃない守備でやられた、という。勝敗は僕の責任ですけど、プレーの責任は自分たちで取らなければいけない。それがあの失点だと思います。そこは判断が悪いということなので、それは減らしていかなければいけない。そういう部分でしっかり判断して、守備・攻撃ができないと、なかなか上位には(行けない)。勝点3を取ってまた上に行けるチャンスも十分あった中で、一回ここで停滞するというのはすごく悔しい引き分けでした。

(次節で対戦する)FC大阪さんも、勝てそうなゲームで苦戦しているのは(自分たちと)似ています。自分たちは自分たちで今日のゲームの修正ポイントとして、安いディフェンスは減らさなければいけない。基本に忠実にやらなければいけないところで穴が開いてやられている。基本に忠実な守備をしなければいけないし、攻撃ではもうちょっと柔軟性とチャレンジする勇気が欲しいなという気がします」



ラインメール青森FC 今後の試合日程
第22節 9月23日(月・祝)13:00~ vs FC大阪 @新青森県総合運動公園球技場
第23節 10月14日(月・祝)13:00~ vs 奈良FC @ならでんフィールド
第24節 10月20日(日)13:00~ vs 流経大ドラゴンズ龍ケ崎 @新青森県総合運動公園球技場


関連記事
■JFLラインメール青森FCをPRするラインメールカフェ。9月11日に開催されたトークショーを取材!
http://aomori-goal.com/info/?sc=190912_113623&ct=0001

■JFL第17節 ラインメール青森FC vs ヴェルスパ大分
http://aomori-goal.com/category/?sc=190728_202342&ct=0001

■ラインメール青森FC 佐藤昂洋選手・小口大貴選手を取材!
http://aomori-goal.com/info/?sc=190719_123940&ct=0001

■ラインメール青森FC 菊岡拓朗選手・野田紘史選手を取材!
http://aomori-goal.com/info/?sc=190523_171413&ct=0001


★青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/

★デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらから購入してください。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

― デジタルマガジン
「AOMORI GOAL」デジタルマガジンは、雑誌では載せきれなかった写真をフォトギャラリーとして掲載しています。ぜひお買い求めください!

― クレジット決済のご案内
「AOMORI GOAL」雑誌、デジタルマガジンは
県外の方やお近くに販売店がない方はインターネットから購入することができます。その際、クレジット決済することも可能です。

★最新号の青森ゴールVOL.59(紙媒体/デジタルマガジン)の内容はこちらからご覧になれます。
https://aomori-goal.com/nowonsale/

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.58

  • AOMORI GOAL VOL.57

  • AOMORI GOAL VOL.56

  • AOMORI GOAL VOL.55

  • AOMORI GOAL VOL.54

  • AOMORI GOAL VOL.53

  • AOMORI GOAL VOL.52

  • AOMORI GOAL VOL.51

  • AOMORI GOAL VOL.50

  • AOMORI GOAL VOL.49

  • AOMORI GOAL VOL.48

  • AOMORI GOAL VOL.47

  • AOMORI GOAL VOL.46

  • AOMORI GOAL VOL.45

  • 【完全保存版】2冠達成記念号 青森山田高校サッカー部2016

  • AOMORI GOAL VOL.44

  • AOMORI GOAL VOL.43

  • AOMORI GOAL VOL-42

  • AOMORI GOAL VOL-41

  • AOMORI GOAL VOL-40

  • AOMORI GOAL VOL-39

  • AOMORI GOAL VOL-38

  • AOMORI GOAL VOL-37

  • AOMORI GOAL VOL-36

  • AOMORI GOAL VOL-35

  • AOMORI GOAL VOL-34

  • AOMORI GOAL VOL-33

  • AOMORI GOAL VOL-32

  • AOMORI GOAL VOL-31

  • AOMORI GOAL VOL-30

  • AOMORI GOAL VOL-29

  • AOMORI GOAL VOL-28

  • AOMORI GOAL VOL-27

  • AOMORI GOAL VOL-26

  • AOMORI GOAL VOL-25

  • AOMORI GOAL VOL-24

  • AOMORI GOAL vol-23

  • AOMORI GOAL vol-22

  • AOMORI GOAL vol-21

  • AOMORI GOAL Vol.20
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.19

  • AOMORI GOAL Vol.18

  • AOMORI GOAL Vol.17

  • AOMORI GOAL Vol.16

  • AOMORI GOAL Vol.15

  • AOMORI GOAL Vol.14
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.13

  • AOMORI GOAL Vol.12
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.11

  • AOMORI GOAL Vol.10

  • AOMORI GOAL Vol.09

  • AOMORI GOAL Vol.08
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.07
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.06

  • AOMORI GOAL Vol.05

  • AOMORI GOAL Vol.04

  • AOMORI GOAL Vol.03

  • AOMORI GOAL Vol.02

  • 青森ゴール創刊号 Vol.01

  • 創刊準備特別号