MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

2月25日発売の最新号「AOMORI GOAL VOL.62」から全国の舞台に挑戦した、八戸学院大学女子サッカー部の記事を少しだけ紹介!

2020年03月05日
第28回全日本大学女子サッカー選手権大会

八戸学院大学女子サッカー部







【日本一のレベルを痛感。この経験を活かすために再スタートを切る】

 第16回全日本女子フットサル選手権で3位の好成績を残し、満を持して、悲願の第28回全日本大学女子サッカー選手権大会(以下、インカレ)での初勝利を目指した八戸学院大学女子サッカー部。歴代でも随一のチーム力を誇ったチームの対戦相手に決まったのが、現大学女子サッカー界の女王・日本体育大学だった。

 インカレ最多優勝回数を誇り、ユニバーシアード代表/なでしこジャパンに数多くの選手を送り出してきた日本屈指の名門に対し、充実の戦力を持って挑もうとした八戸学院大学だったが、結果的には0ー5で敗戦。
 昨年の12月24日の対戦を前に、怪我人が出た影響で選手の入れ替えを敢行。畑中孝太監督は「この影響で想定していたプランが崩れた部分はあります。それは痛かったですね」と試合を振り返る。

 試合は、無失点で後半を迎えるという八戸学院の当初のプランがうまく進行しつつあったが、前半33分に一瞬の隙を突かれ失点。反撃を試みた後半は、前に出た分できたスペースを利用され失点が重なってしまった。
 敗戦について畑中監督は「日本一のチームでした。本当に強かった。でも、この日体大にベレーザは大差をつけて勝ってしまったりするんだから、すごい世界だなと思います」と、日本女子サッカーの層の厚さをその身を持って実感したよう。また、「我々にとっての決勝戦だなと思いました。これは面白いんじゃないかと、そう発破をかけて送り出しました」と試合直前の様子をそう話す。日体大も初戦ということもあり、ほぼレギュラークラスでスターティングメンバーを組んでいたようで、「色々と段違いでした。だから来季に向けて、良い経験になったんじゃないかと思っています」とのこと。






 そこで気になる来季の編成だが、ここ数年チームの背骨であるセンターラインを担ってきた4年生のDF成田華奈、MF笠井美里、GK横濱菜奈の引退は、少なくない影響をチームに与えそうだ。

(続く)

誌面では、写真と記事全文を掲載していますので、ぜひご覧ください!



誌面では、新チームを担う選手の意気込みを紹介!
写真右から2年生奥山 紗良、3年生渋谷 帆香、1年生鈴木 桜子。



関連記事はこちら

■2月25日発売の最新号「AOMORI GOAL VOL.62」から第一特集の第98回全国高校サッカー選手権大会を戦った青森山田高校『激闘の記憶』の記事を少しだけ紹介!
http://aomori-goal.com/info/?sc=200227_153224&ct=0001

■輝いた男たち HERO`s STORY 武田 英寿
【違いを生み出すレフティ】
http://aomori-goal.com/info/?sc=200227_190139&ct=0001

■輝いた男たち HERO`s STORY 古宿 理久
【冷静沈着な司令塔】
http://aomori-goal.com/info/?sc=200302_112205&ct=0001

■輝いた男たち HERO`s STORY 藤原 優大
【高い能力を存分に発揮】
http://aomori-goal.com/info/?sc=200302_180445&ct=0001

■輝いた男たち HERO`s STORY 松木 玖生
【トップオブザルーキー】
http://aomori-goal.com/info/?sc=200303_122551&ct=0001

■高校選手権に出場した矢板中央高校。十和田出身で1年生ながらゴールマウスを守った『藤井陽登』
【一躍、同世代のトップランカーに。目標は高く遠く】
http://aomori-goal.com/info/?sc=200304_111602&ct=0001

■高校選手権に出場した昌平高校。弘前市出身でセンターバックで出場した『西澤寧晟』
【かつてのチームメイトと邂逅、抱いた人一倍の対抗心】
http://aomori-goal.com/info/?sc=200304_152420&ct=0001






★青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/


★デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらから購入してください。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

― デジタルマガジン
「AOMORI GOAL」デジタルマガジンは、雑誌では載せきれなかった写真をフォトギャラリーとして掲載しています。ぜひお買い求めください!

― クレジット決済のご案内
「AOMORI GOAL」雑誌、デジタルマガジンは
県外の方やお近くに販売店がない方はインターネットから購入することができます。その際、クレジット決済することも可能です。


★最新号の青森ゴールVOL.62(紙媒体/デジタルマガジン)の内容はこちらからご覧になれます。
https://aomori-goal.com/nowonsale/


★読者プレゼント
読者プレゼントも充実しております。年間定期購読の方限定のプレゼントもありますので、ご応募お待ちしております!3月中まで応募可能です!

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.62

  • AOMORI GOAL VOL.61

  • AOMORI GOAL VOL.60

  • AOMORI GOAL VOL.59

  • AOMORI GOAL VOL.58

  • AOMORI GOAL VOL.57

  • AOMORI GOAL VOL.56

  • AOMORI GOAL VOL.55

  • AOMORI GOAL VOL.54

  • AOMORI GOAL VOL.53