MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

1種(社会人)

ヴァンラーレ八戸 JFL開幕2連勝!

2018年03月18日
.

 3月18日(日)、JFL ファーストステージ第2節が行われた。ヴァンラーレ八戸のホームに流経大ドラゴンズ龍ケ崎を迎えての一戦。
 会場となったダイハツスタジアムには2902名の観客が集まり、開幕戦を盛り上げた。
 試合は、前半開始はヴァンラーレが押し込む時間が続き、14分にMF⑤酒井大登のクロスにFW⑮井上翔太郎が頭で合わせてヴァンラーレが先制する。

.
.

 この得点で勢いに乗りたいヴァンラーレだったが、その後は徐々に流経大に押し込まれていく。後半になってもその流れは変えられなかった。セットプレーからチャンスを作る場面が多数見られたが、追加点は奪えず。井上の1点を守り切ったヴァンラーレが1-0で勝利を収めて、開幕2連勝を飾った。



記者会見コメント


.
.

葛野 昌宏 監督

 今日はホーム開幕戦ということで、3000人近いお客様に来ていただき、雰囲気を作ってくれて、その中で試合ができたことを嬉しく思いますし、感謝したいと思います。
 試合は、結果的に1-0で勝つことができて、先週の武蔵野戦よりは非常に良い入りはできたと思います。
 内容としては、風下であっても早い時間から攻撃の形を作ることができて、良い形で点を取ることができましたが、それ以降に関してはまだまだだと感じました。風の影響はあるとは思いますが、それでももっとできることはあったと思いますし、自分たちであえて苦しくしてしまった状況が多かったと思います。開幕が始まる前には良い形はできていましたが、JFLで2試合して、もう一度、できるところ、できないところという部分を整理しないといけないと感じました。そこの整理をしっかりとやり、次の奈良クラブ戦に向けて修正をしていきたいと思います。
 DF陣が最後まで体を張ってゴールを割らせない部分は、ずっと継続しているので、無失点で試合が終われたことはチームとしては良かったと思います。攻撃の部分で、この1-0を2-0、3-0にしていかなければ、この先勝つことは難しいと思います。この作業が難しいというのも分かってはいますが、2点目、3点目を取ることができるように、次に向けてやっていきたいと思います。






.
.

No.15 FW 井上 翔太郎

 (得点について)今シーズン初ゴールで、自分としてもほっとしました。クロスがあがってきて、最初はゴールラインが切れそうだなと思っていましたけど、切れなかったら絶対に点が取れると思っていたので、信じて走りました。やっぱり点を取ると気持ちいいですね!

 (試合の振り返り)ヴァンラーレのサッカー、いつものサッカーをやろうと試合前から話をしていて、前半の点を取るところまではしっかりできたのかなと思います。その後は課題が残るゲーム運びだったと思います。全体が少し間延びしている部分があったので、そこを修正しないといけないですし、監督としっかり話をして、どこが問題だったのかという部分はまた出てくると思いますので、しっかりその課題に取り組んでいきたいです。

 (来週の奈良クラブ戦に向けて)今日出た課題をしっかり修正して、アウェーに乗り込みたいです。今は、内容が悪いなりにも試合に勝って最低限の結果は残せているので、この結果を少しでも続けていけるように、勝利を目指して頑張りたいと思います。






.
.

No.5 MF 酒井 大登

 (試合の振り返り)ホーム最初の試合で勝点3を取れたのでほっとしています。 DFラインの選手も体を張って粘ってくれて、すごく助かった場面は多かったです。しかし、守備に重心を置くのではなくて、後半に1点でも2点でも追加点を取らないと、押し込まれた時にDFが苦労してしまうので、まずは守備が良かったというポジティブなところと、追加点を取らないといけない場面でのクオリティーを上げていくという課題が見えたので、来週からはそういうところにも取り組みたいと思います。

 (元チームメイトが多数いますが、来週の奈良クラブ戦に向けて)去年一緒にやっていて仲が良い選手もいますが、それは関係なく、自分たちのサッカーをやり、自分たちの目標を達成するために取り組んで、勝点3を取って帰ってくるという目標だけなので、特に意識していません。頑張るだけです。




■第3節 3月25日(日)
 vs 奈良クラブ
 会場:ならでんフィールド
 キックオフ:13:00

■第4節(ホーム) 4月1日(日)
 vs FC大阪
 会場:ダイハツスタジアム
 キックオフ:13:00





★デジタルマガジン
「AOMORI GOAL」デジタルマガジンは、雑誌では載せきれなかった写真をフォトギャラリーとして掲載しています。ぜひお買い求めください!


★クレジット決済のご案内
「AOMORI GOAL」雑誌、デジタルマガジンは
県外の方やお近くに販売店がない方はインターネットから購入することができます。
その際、クレジット決済することも可能です。


■デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらから購入してください。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/


青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.55

  • AOMORI GOAL VOL.54

  • AOMORI GOAL VOL.53

  • AOMORI GOAL VOL.52

  • AOMORI GOAL VOL.51

  • AOMORI GOAL VOL.50

  • AOMORI GOAL VOL.49

  • AOMORI GOAL VOL.48

  • AOMORI GOAL VOL.47

  • AOMORI GOAL VOL.46

  • AOMORI GOAL VOL.45

  • 【完全保存版】2冠達成記念号 青森山田高校サッカー部2016

  • AOMORI GOAL VOL.44

  • AOMORI GOAL VOL.43

  • AOMORI GOAL VOL-42

  • AOMORI GOAL VOL-41

  • AOMORI GOAL VOL-40

  • AOMORI GOAL VOL-39

  • AOMORI GOAL VOL-38

  • AOMORI GOAL VOL-37

  • AOMORI GOAL VOL-36

  • AOMORI GOAL VOL-35

  • AOMORI GOAL VOL-34

  • AOMORI GOAL VOL-33

  • AOMORI GOAL VOL-32

  • AOMORI GOAL VOL-31

  • AOMORI GOAL VOL-30

  • AOMORI GOAL VOL-29

  • AOMORI GOAL VOL-28

  • AOMORI GOAL VOL-27

  • AOMORI GOAL VOL-26

  • AOMORI GOAL VOL-25

  • AOMORI GOAL VOL-24

  • AOMORI GOAL vol-23

  • AOMORI GOAL vol-22

  • AOMORI GOAL vol-21

  • AOMORI GOAL Vol.20
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.19

  • AOMORI GOAL Vol.18

  • AOMORI GOAL Vol.17

  • AOMORI GOAL Vol.16

  • AOMORI GOAL Vol.15

  • AOMORI GOAL Vol.14
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.13

  • AOMORI GOAL Vol.12
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.11

  • AOMORI GOAL Vol.10

  • AOMORI GOAL Vol.09

  • AOMORI GOAL Vol.08
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.07
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.06

  • AOMORI GOAL Vol.05

  • AOMORI GOAL Vol.04

  • AOMORI GOAL Vol.03

  • AOMORI GOAL Vol.02

  • 青森ゴール創刊号 Vol.01

  • 創刊準備特別号