MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

2種(高校生)

準決勝終えて、黒田監督、安斎、藤原選手コメント

2021年01月10日
黒田監督
 前半に2得点取れた事が大きかった。
落ち着いて、我々の意図する戦いができた事が、この5対0という結果に繋がった。
 1年間通じて積み上げてきた青森山田のサッカーは、球際の強さ、巧みさなど、相手のサッカーに合わせる事なく色々なサッカーをできる事が、我々のサッカー。
 そのサッカーが功を奏して、決勝戦へ繋がる良い終わり方ができたのではないかと思います。
安斎選手
 昨年、準優勝という悔しい結果で終わってしまって、まずは今年、王座奪還を目指してやってきました。
 その決勝の舞台に立てるという事は、良かったと思います。
山梨学院には、中学時代のチームメイトがいます、その中でもGKの熊倉は、この全国の舞台でも活躍していますし、PK戦が多くあったと思いますけど、熊倉が山梨学院を決勝に導いたと思っています。
 中学3年生の時に、お互い全国の決勝の舞台で、日本一を取れなかったという悔しい思いをしてきたので、良い対決ができたらと思っています。
藤原選手
 やっと青森山田らしいサッカーができたかなと思いますが、課題もありますし、まだまだできる部分があるので、もう一度チームで確認し、決勝では、今までの集大成と言えるような素晴らしいゲームをしたいと思います。
決勝戦は、埼玉スタジアムにて、明日11日、14:05キックオフ。
全てのリベンジゲーム

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.66

  • AOMORI GOAL VOL.65

  • AOMORI GOAL VOL.64

  • AOMORI GOAL VOL.63

  • AOMORI GOAL VOL.62

  • AOMORI GOAL VOL.61

  • AOMORI GOAL VOL.60

  • AOMORI GOAL VOL.59

  • AOMORI GOAL VOL.58

  • AOMORI GOAL VOL.57