MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

2種(高校生)

高円宮杯プレミアリーグEAST 第6節・流通経済大柏vs青森山田

2021年05月22日
高円宮杯プレミアリーグEAST 第6節・流通経済大柏vs青森山田

5/16 流通経済大学付属柏高校グラウンド
取材/テキスト/写真:安藤隆人


今年の高校サッカーを占う一戦と言っても過言ではなかった。高円宮杯プレミアリーグEAST第6節・流通経済大柏vs青森山田の一戦は、EASTの中では3チームしかいない高体連同士の激突となった。

5節終了時点で破竹の5連勝、20得点1失点という圧倒的な数字を示して首位を独走する青森山田の強さは言わずもがなだが、対する流通経済大柏も4試合を戦って2勝1敗1分と上位につけており、全国的に見ても高体連の中では『打倒・青森山田』に一番近いチームだと言える。

前半はその評判通り、青森山田にとっては非常に苦しい展開となった。この日、流通経済大柏はエースストライカーの川畑優翔を左サイドハーフに置き、前線にはキープ力と展開力に長けた渋谷諒太と高速ドリブラーの小林恭太を起用。彼らの個の高い力と今年の強みであるポゼッションを駆使して、青森山田に襲い掛かった。

しかし、「この6節目から新しい青森山田を構築する」と黒田剛監督が力強く語っていたように、アンカーの宇野禅斗、三輪椋平と丸山大和のCBコンビを軸に相手の強度の高い攻撃を跳ね返した。特に両サイドからの攻撃に対しては多久島良紀と大戸太陽の両サイドバックがクロスを上げさせない守備を見せ、ゴールを破らせなかった。

そして迎えた後半、青森山田の攻撃陣が一気に爆発をする。49分、右サイドでマイナスの折り返しを受けたMF藤森颯太が、体勢を崩しながらもクロス。これはDFにヘッドされるが、後方に浮いたボールをMF田澤夢積が豪快なヘッドを突き刺して、ついに均衡を崩した。

64分には藤森が右サイドでボールを受けると、「颯太が縦に仕掛けると思って足元へのボールを要求したら中に切り返したので、DFラインの裏に抜ける動きに判断を変えた」と語るFW渡邊星来の動きを見逃さず、カットインからスルーパスを送り込む。これに渡邊は完全に抜け出し、飛び出してきた相手GKを交わすも、その際に相手の手が足に当たって転倒してPKを獲得。これをエース松木玖生が冷静に沈めて追加点を挙げた。

完全にペースを掴んだ青森山田は、「とことん失点0で行くという姿勢を持ちながらも、2点取ってからでも守備に入ることなく3点目を取りに行く姿勢を持ち続けて、最後まで徹底してやれたのは良かった」と黒田監督が目を細めたように、集中した守備を続ける一方で攻撃では果敢に攻め続けた。そして80分には、左CKから松木のキックをニアで丸山がヘッドで合わせて、試合を決定づける3点目。90分にも見事な連携からポストを叩く惜しいシュートを放つなど、最後まで攻守においてハイインテンシティーを持ち続けて、ライバルを相手に3−0の完勝を手にした。






「4節が終わった時点で、いよいよ相手にデータ分析されているでしょうし、青森山田の戦い方に対してかなり警戒して、かつそれをどう跳ね除けるかはどのチームもやってくること。警戒しながら第5節の大宮アルディージャU18戦に臨んだら、相手はうちのプレスをひっくり返すサッカーを展開してきて、案の定苦戦したんです。だからこそ、この流通経済大柏戦から体力もそうだし、技術もそうだし、シュートなど全てをレベルアップして新しい青森山田を再構築する。そういう位置づけで臨んだこの試合だったので、みんな気持ちが入っていたし、今日は凄く頑張ってくれたと思います」。

黒田監督が選手たちを称賛したように、青森山田にとってターニングポイントとなる重要な一戦で、気持ちのこもった青森山田のサッカーを全面に表現できたことは、間違いなく今後において大きなプラスになるだろう。

「青森山田のサッカーは何かに特化するわけではない。逆に言うとつかみどころがなくて、どこからでも戦えるチーム。全てのスキルで相手を上回るサッカーを日々意識している。相手がどこであろうと我々の良さを出していきたい」(黒田監督)。

もちろんこの勝利で満足するわけではない。次なるステップに進むべく、厳しさと逞しさを持って青森山田はこれからも慢心することなく力強く前進していく。



★青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/


★デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらから購入してください。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

— デジタルマガジン
「AOMORI GOAL」デジタルマガジンは、雑誌では載せきれなかった写真をフォトギャラリーとして掲載しています。ぜひお買い求めください!

— クレジット決済のご案内
「AOMORI GOAL」雑誌、デジタルマガジンは県外の方やお近くに販売店がない方はインターネットから購入することができます。その際、クレジット決済することも可能です。


★最新号の青森ゴールVOL.69(紙媒体/デジタルマガジン)の内容はこちらからご覧になれます。
https://aomori-goal.com/nowonsale/


★読者プレゼント
読者プレゼントも充実しております。年間定期購読の方限定のプレゼントもありますので、ご応募お待ちしております!5月中まで応募可能です!

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.71

  • AOMORI GOAL VOL.70

  • AOMORI GOAL VOL.69

  • AOMORI GOAL VOL.68

  • AOMORI GOAL VOL.67

  • AOMORI GOAL VOL.66

  • AOMORI GOAL VOL.65

  • AOMORI GOAL VOL.64

  • AOMORI GOAL VOL.63

  • AOMORI GOAL VOL.62