MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

1種(社会人)

ラインメール青森、今季初の無失点勝利!<JFL第6節>

2021年06月10日
6月9日(水)、開催延期となっていたJFL第6節を今季初開催のカクスタ(カクヒログループアスレチックスタジアム)で戦ったラインメール青森FC。11位ラインメールと12位のFCマルヤス岡崎、勝点12で並ぶ両チームの直接対決となった。
双方決定機を作りながらもゴールに結びつけられず、0-0のまま迎えた76分。GK廣末陸のロングフィードから素早く展開し、ゴール前絶好の位置でFW山田雄太からボールを受けたMF小幡純平が相手のオウンゴールを呼び込み先制に成功する。
試合終盤には相手の猛攻に遭うも、廣末を中心とした守備陣が最後まで集中してゴールを守り抜き、1-0で試合終了。ラインメールにとっては今季初の無失点勝利となった。
この結果、6戦無敗で順位を再び9位に戻したラインメール青森。安達亮監督は、この勝利に大きな手応えを得た様子でこの試合を振り返った。
「1-0で勝てたのは非常に良かったです。勝点3を取れたことは非常に意味があり大きい。延期になった試合(第7節MIOびわこ滋賀戦、今回のFCマルヤス岡崎戦)を2試合とも取れたというのが大きくて、流れをグッと引き寄せられたかなと。試合の内容は前半から自分たちのミスが少しあって、相手に決定機を作られていたのですが、失点しなかったというのは大きいですね。自分たちのミスが減らせればいいのですが、そこはまだまだ我々の足りない所で。ただそのミスを怖がって前に蹴ってばかりいてもサッカーにならないので、トライしながらも、自陣でのミス、簡単なミスを減らしておきたい。ただ全体的には90分非常にファイトしてくれましたし、最後のセットプレーの応酬でも、相手が非常に高さがあってキッカーも素晴らしかったり、ロングスローもあったりした中で、体を張って全員で守り抜いたというのは非常に大きかったなと思います。次への自信になったと思います」
「もつれた形で得点になったんですが、決めることができて良かったですし、その後もチーム全体でまとまって、最後まで集中を切らさずに失点することなく終われたので、すごく良かったと思います」
そう試合を振り返ったMF小幡純平。記録ではオウンゴールとなったが、第10節ヴェルスパ大分戦での同点ゴールに続いてこの試合でも大きな仕事を果たした。
「今日は自分の得点と言っていいのか分からない形だったんですが、自分の得点かどうかではなく、あのシーンに自分が入って来れたということが自分としては良いポジション取りだったと思っているので、それは継続して続けたいと思っています」
この試合は平日昼間の開催ながら、100人超の観客が会場に駆け付けた。小幡はファン・サポーターに向けて、「平日で皆さん忙しい時だと思うので、こんなにたくさん来ていただいて本当に感謝しています。自分たちはプレーヤーなので、結果でしっかりサポーターの方たちの応援に応えるのが一番の恩返しだと思っています。そういう意味では今日しっかり勝つことができてとても良かったと思います」と語った。
ラインメール青森 今後の試合日程

6月13日(日)13:00~ vs ソニー仙台FC
 @新青森県総合運動公園球技場

関連記事
■ラインメール青森、2点差から追いつく<JFL第10節/海ごみゼロスペシャルマッチ>
https://aomori-goal.com/category/?sc=210531_131341&ct=0001

■ラインメール青森が八戸学院大学の反撃を振り切り決勝へ〈第74回青森県サッカー選手権大会 準決勝〉
https://aomori-goal.com/category/?sc=210418_170142&ct=0001

■開幕に向け弾み!ラインメール青森がJ3八戸に大勝〈公開TRM〉
https://aomori-goal.com/category/?sc=210307_184218&ct=0001


現在発売中の青森ゴールvol.69では、今シーズンを戦うラインメール青森の選手名鑑、青森山田高校出身で今季新加入のMF差波優人選手・GK廣末陸選手のインタビューを掲載しています。ぜひご覧ください。
また、次号vol.70では今季新加入のFW山田雄太選手のインタビューを掲載予定です。どうぞお楽しみに!

★青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/

★デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらから購入してください。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

— デジタルマガジン
「AOMORI GOAL」デジタルマガジンは、雑誌では載せきれなかった写真をフォトギャラリーとして掲載しています。ぜひお買い求めください!

— クレジット決済のご案内
「AOMORI GOAL」雑誌、デジタルマガジンは県外の方やお近くに販売店がない方はインターネットから購入することができます。その際、クレジット決済することも可能です。

★最新号の青森ゴールVOL.69(紙媒体/デジタルマガジン)の内容はこちらからご覧になれます。
https://aomori-goal.com/nowonsale/

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.68

  • AOMORI GOAL VOL.67

  • AOMORI GOAL VOL.66

  • AOMORI GOAL VOL.65

  • AOMORI GOAL VOL.64

  • AOMORI GOAL VOL.63

  • AOMORI GOAL VOL.62

  • AOMORI GOAL VOL.61

  • AOMORI GOAL VOL.60

  • AOMORI GOAL VOL.59