MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

2種(高校生)

第100回全国高校サッカー選手権大会に挑む青森山田高校の選手達にアンケートを実施。意気込みを紹介する!【背番号1〜13】

2021年12月29日
12月28日から始まった「第100回全国高校サッカー選手権大会」。
ここでは、31日(12:05 キックオフ vs 大社高校)に初戦を迎える青森山田高校の選手達の意気込みを紹介します。



沼田 晃季
背番号1 3年 ポジションGK 出身:茨城県 前所属:鹿島アントラーズJY
私は先輩方の全国高校サッカー選手権大会を見て憧れをもち、青森山田高校でなら日本一をとれると思い入学しました。今年は第100回で少し特別な感じがします。これまで選手権に出場していた先輩方が築いてきてくれた思いだったり、雰囲気をしっかりと感じ悔いなく精一杯ピッチで表現したいと思います。青森山田高校でプレーする最後の公式戦。3年間共に切磋琢磨してきた仲間との最後の大会になる。私達が3年間必死になってやっていた練習に間違いはなく、胸を張ってやりきったと言える取り組みをしてきた青森山田は日本一をとれる力をもつチームだと思う。最後に選手権のピッチに立つことが出来なかったチームメイトの為にも必ず優勝旗を青森にもって帰ります。そしてチームがずっと掲げてきた目標の「三冠」を達成します。



大戸 太陽
背番号2 3年 ポジションDF 出身:山梨県 前所属:Uスポーツクラブ
(目標は)優勝です。そして記念すべき第100回ということと、今年の目標である3冠の最後のタイトルなので、なんとしてもチーム全員で1戦1戦大切に取り組み、3年間の集大成でもあるので、どんな状況でもチームに貢献するプレーをしていきたいです。



中山 竜之介
背番号3 2年 ポジションRSB 出身:東京都 前所属:三菱養和巣鴨JY
自分自身初めての選手権の舞台で、今までテレビの中やスタジアムで観戦をしていたので、その当事者になったと思うと感慨深いものがあります。そして今年は、第100回という記念すべき大会ですし、インターハイ、プレミアの二冠を達成して、三冠まで残り選手権のみなので多くのプレッシャーがありますが、応援してくれている、家族、スタッフ、仲間の方々の思いを力に変えて、この素晴らしいピッチに立てるという自分を信じて、決勝を勝ち優勝して日本で一番高い場所に立ちたいと思います。



三輪 椋平
背番号4 3年 ポジションDF 出身:群馬県 前所属:青森山田中学校
青森生活6年目、最後の大会となるので自分らしく山田らしく自信持って、一戦一戦を楽しみながら戦っていきたいです。高校サッカーの集大成となるので、優勝して三冠達成したいです。



丸山 大和
背番号5 3年 ポジションCB 出身:東京都 前所属:クリアージュFC
3年間辛いことをたくさん乗り越えてきた仲間と、サッカーをできるのも最大5試合しかできない。みんなで優勝をとりにいき、一戦一戦大事に戦い、笑って終わりたいと思います。また今まで支えてきてくれた親に優勝という形で恩返ししたいと思います。



宇野 禅斗
背番号6 3年 ポジション MF 出身:福島県 前所属:青森山田中学校
今大会は、今、2冠を取ることのできている自分達にとって、3冠を達成するための大会にもなりますし、私個人としては、 2度の準優勝という、悔しい思いをした大会でもあります。3年間の最後の大会、今までの思いもふくめて、チーム一丸となり、一試合一試合楽しみ、全力でプレーしたいと思います。



小原 由敬
背番号7 3年 ポジションMF 出身:東京都 前所属:横浜FマリノスJY
青森山田に入学した時から、100回大会優勝を目標の一つに置いてきました。この3年間楽しいことばかりではなく、苦しいこともたくさんありましたが、この目標がモチベーションとなり、乗り越えてこられたと思います。まだ選手権を優勝した経験が一度も無いので、チャレンジャー精神を持って、一戦一戦大切に戦っていきたいです。記念すべき100回大会に出場できるという喜びをかみしめて、プレーします。



本田 真斗
背番号8 3年 ポジションMF 出身:宮城県 前所属:青森山田中学校
これまで支えてもらった家族、先生方、仲間に恩返しできるように、一戦一戦色んな人の思いを背負いながらプレーします。そして記念すべき第100回大会に出場できることに誇りを持ち、今年こそ優勝して高校サッカーを最高な形で終えられるようにしたいです。



名須川 真光
背番号9 学年3年 ポジション FW 出身:岩手県 前所属:ヴェルディ岩手U15
まず、3冠を目指してきた中で2冠を達成しているので絶対に3冠を取りにいきたい。そして100回という記念すべき大会に参加できたことに感謝し、今まで支えてきてくれたコーチ、監督、チームメイト、親にも感謝し、3年間の努力をこの大会に全てぶつけ、チームに貢献して最後は全員で笑って終わりたい。



松木 玖生
背番号10 3年 ポジションMF 出身:北海道 前所属:青森山田中学校
3年生にとって最後の大会として迎える今大会で、全国で一番悔しい思いをした自分がこの大会で、チームに一番貢献し、自分の代で3冠を達成できるように楽しんでサッカーをします。



藤森 颯太
背番号11 3年 ポジションMF 出身:青森県 前所属:青森山田中学校
まず、この記念すべき第100回全国高校サッカー選手権大会に出場できることをとてもうれしく感じています。また開催にあたってご尽力して頂いた大会関係者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。昨年の第99回全国高校サッカー選手権大会はコロナの影響もあり、無観客の開催でした。今年はコロナが完全に収束されたわけではありませんが、少しずつ収束していると思います。
そのおかげで今年は有観客の開催となり、ワクワクドキドキです。
私たちはこれまで、インターハイ優勝、プレミアリーグEAST優勝と2冠を達成してきました。しかし、これは私たちが目標として掲げてきた3冠への道のりに過ぎません。この選手権という舞台で、この青森山田というチームが大暴れします。そして、この最高の仲間とスタッフと共にもう一度、日本一になり、私たちの目標である3冠を成し遂げ、笑顔で最高の瞬間を味わいたいです。
2年連続持ち帰ることのできなかった忘れ物を取りに私たちは全力で闘います。



鈴木 尋
背番号12 3年 ポジションGK 出身:東京都 前所属:FC東京U-15深川
この大会が青森山田でやってきた3年間の集大成となる大会なので、今までお世話になった指導者の方々や、ここまで育ててくれた両親への感謝の気持ちを込めて戦っていきたいと思います。小さい頃から夢見ていたこの全国高校サッカー選手権大会を100回大会という節目で出場できたことにも感謝して、最後まで全力で戦い優勝という形で終わりたいと思います。



福田 南波
背番号13 3年 ポジションCB 出身:青森県 前所属:青森山田中学校

まずは、この記念すべき100回大会に参加させていただけることに感謝したいと思います。またコロナ禍の中、様々な方のおかけで大会を開催していただけることに感謝したいと思います。
自分は CBとして、得意であるビルドアップ、 ヘディングを見てほしいです。ビルドアップでは精度の高いパス、ロングキックでゴールに結びつくようなプレーをしたいです。ヘディングでは、身長を活かした打点の高いヘディングで相手の攻撃を跳ね返し、また、セットプレーでCKやFKで点を取ってチームの勝利に貢献したいです。
小さい頃から憧れていたこの大会で、今はスタメンで出ることは難しいですが、いつ出番がきても最高のパフォーマンスが出せるように常に準備して、試合に出ることができた時には自分の特長を出しつつ、チームの勝利に貢献できるように頑張りたいです。最後に、高校生活最後の大会で優勝できるように、最高の仲間とともに頑張ります。



BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL75

  • AOMORI GOAL VOL.74

  • AOMORI GOAL VOL.73

  • AOMORI GOAL 【3冠達成記念号】2022/1/29 発売

  • AOMORI GOAL 【AOMORI GOAL CUP 2021 総集編】

  • AOMORI GOAL VOL.72

  • AOMORI GOAL VOL.71

  • AOMORI GOAL VOL.70

  • AOMORI GOAL VOL.69

  • AOMORI GOAL VOL.68