MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

1種(社会人)

ラインメール青森、ホームで引き分け4位<JFL第23節>

2022年09月29日
9月25日(日)に行われたJFL第23節、ラインメール青森は新青森県総合運動公園球技場でFCマルヤス岡崎と対戦した。
ここまで10勝6分5敗、3連勝中で暫定順位5位のラインメールと、10勝5分7敗で7位のマルヤス岡崎、勝点差はわずか1。
この試合にはバスケットボールB2リーグ・青森ワッツのマスコットキャラクター、クイッキー・デッチも登場。PRタイムやキックインセレモニーで愛嬌たっぷりの姿を見せ、観客を沸かせた。
(この時点では契約保留中だったが、リーグ開幕直前の9月29日、めでたく契約更新が発表された)


試合は互いに決定機を作るも、双方のキーパーの好守も光り、ゴールネットを揺らすことができないまま時間が過ぎていく。
マルヤス岡崎には青森県でプレーした馴染み深い選手も在籍。この試合では3選手が揃って先発出場した。
2014年から4シーズンにわたりラインメール青森に在籍し、一昨年はヴァンラーレ八戸でプレーしたMF34村瀬勇太はフル出場。当時まだ東北社会人リーグ所属だったラインメールがJFLまで駆け上がっていった過程を知る貴重な選手だ。
2017年から5シーズンにわたりラインメールで活躍したMF8小栗和也は62分までプレー。
2016年、当時まだJFLだったヴァンラーレ八戸でプレーし、昨シーズンはラインメール青森で活躍したMF14水谷侑暉も古巣との対戦にフル出場した。

0-0のまま迎えた試合終了間際、PKのチャンスを得たマルヤス岡崎。キッカーは前回対戦時(第4節)、決勝点を挙げている水谷。ラインメールのゴールを守るのは、守護神・廣末陸。
これを廣末が冷静にコースを読んで守り切り、0-0でタイムアップ。連勝は途切れたものの、ラインメールは4試合連続無失点で暫定順位4位となった。

「PK(の場面)というのは必ず来ると思っていたので、練習したことをしっかり出せました。水谷選手は去年一緒にやっていた選手だったので、ある程度癖も知っていますし、ここは絶対止めるぞという気持ちでプレーしていました」と廣末。
PKを阻止した場面での気持ちを尋ねられ、「ほっとした気持ちでした。とにかく失点したくなかったので」と笑顔を見せるも、「ただやっぱり欲を言えば、1点取って勝ち切りたかったなという試合ではありました」と、連勝が途切れた無念さも滲ませた。
J3参入の要件となる1試合平均の観客数2,000人にはまだまだ遠いものの、この会場では今季最多となる607人が集ったこの試合。廣末は、「プレーしていて非常に楽しかったですし、カクスタよりは狭い競技場ですけれども、座席が埋まって、僕らのプレーで声が響くなかでプレーできたのはすごく幸せでした。だからこそ今日はホームで勝点3を取りたかったなという気持ちです」と話した。

----------------

このあと、首位のHonda FC、3位奈良クラブと、上位陣との対戦が続くラインメール青森。ぜひホームゲームに足を運んで選手の後押しを!

10月2日(日)13:00~ @弘前市運動公園陸上競技場
 vs Honda FC

10月9日(日)13:00~ @カクヒログループアスレチックスタジアム
 vs 奈良クラブ


関連記事
■ホーム4連戦のラインメール青森、連勝ならず<JFL第16節>
https://aomori-goal.com/category/?sc=220718_183329&ct=0001

■JFLラインメール青森FC DF浦田延尚選手「AOMORI GOAL VOL.76」誌面未掲載インタビュー
https://aomori-goal.com/info/?sc=220708_160739&ct=0001

■ホーム開幕戦を戦ったラインメール青森 <JFL第7節>
https://aomori-goal.com/category/?sc=220502_181518&ct=0001

----------------------------------
最新号「AOMORI GOAL VOL.77」は青森県内の書店、スポーツ店、青森市/五所川原市/つがる市/七戸町内のローソン、ユニバース全店で好評発売中です!

青森ゴールHPからもご購入いただけますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/

★カード決済、キャリア決済が可能な、AOMORI GOAL ーオフィシャルショップー
バックナンバーを含めた全ての雑誌、記念号、グッズなどをお買い求めいただけます。
カード決済、キャリア決済、コンビニ決済、Amazon Pay、PayPalと様々な決済ができます!
https://aomorigoal.official.ec
#青森ゴール

デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらからご購入いただけます。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
https://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

最新号の内容はこちら↓
https://aomori-goal.com/nowonsale/

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.87

  • AOMORI GOAL VOL.86

  • 2024 青森山田高校 2冠達成記念号

  • AOMORI GOAL VOL85

  • AOMORI GOAL CUP 2023 特別号

  • AOMORIGOAL VOL.84

  • AOMORI GOAL VOL.83

  • AOMORI GOAL VOL.82

  • AOMORI GOAL VOL.81

  • AOMORI GOAL VOL.80