MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

ラインメール青森FCの誌面に載せきれなかった未公開インタビューをお届けします!

2017年09月07日
青森ゴール最新号のVOL.47では、ラインメール青森FCに今季から加入した高瀬証選手と望月湧斗選手のインタビュー記事を掲載しています。
今回は、誌面に載せきれなかった未公開インタビューをお届けします!





.
.

No.8 MF 高瀬 証
1988年9月21日生まれ 北海道出身
経歴
帯広北高校→アルビレックス新潟シンガポール→JAPANサッカーカレッジ→グルージャ盛岡→アスルクラロ沼津






― これまでに対戦して印象に残っている選手は?
 僕の高校の先輩、清原翔平(※)選手と対戦した時は結構印象に残っています。その時は負けましたけど、一緒にやっていたわけですからね。頑張ったらそういう上の舞台も目指せるんだな、と思いました。
(※現・J2徳島ヴォルティス。大学卒業後に加入したSAGAWA SHIGA FC(JFL)の活動休止を経て、ツエーゲン金沢をJFL→J3→J2へと導いた後、セレッソ大阪でJ2→J1とステップアップした)

― 目標とする選手像は?
 チームのプロフィールでも「目標の選手」を兄と書いていたと思うんですけど、小さい頃に見ていて、すごい選手だな、こういう選手がプロになるんだろうな、と思った記憶があって。それがすごく焼き付いていますね。サッカーを始めたきっかけが兄だったというのもあるんですけど。
 でもそれだと多分わかりづらいと思うので、他に好きな選手というのがロナウド(元ブラジル代表)です。もう引退しているんですけど。パワー、スピード、テクニック、全て兼ね備えた選手だなと思いますし、「ザ・ストライカー」って感じです。彼一人で完結できるくらいの力を持っているので、すごく好きですし、見ていて楽しかったですね。かなり影響されています。

― チームの中で、面白いなと思う選手は?
 水木(将人)はシュールです!唐突に一発芸をやったりするので、なかなかポテンシャルはありますね(笑)。

― ストイックな選手は?
 ストイックといったら河端(和哉)選手でしょう!いい見本です。あとは髙橋寛太もなかなかの健康オタクです。

― 頼りになる選手は?
 近石(哲平)!試合中もセンターでボールをシャットアウトしてくれて頼りになるし、めっちゃ風格があるので最初は敬語を使ってたんですけど、同い年でした(笑)。

― 青森の印象は? また、オフの過ごし方は?
 青森の印象は、やっぱり・・・「寒い!」です(笑)。夏でも夜になると涼しい感じなので。
 僕はあまり出歩かないんですよ。インドア派なんです。外に出ようとは思うんですけど、なかなか一歩が出なくて。オフの日も買い物をしたらあとはもう家に帰ります。

― 青森市のおすすめスポットは?
「ぽんぽろ」(猫カフェ)です。猫が好きなので。青森に来て一番最初にインターネットで猫カフェがあるか調べました。最近は行けてないんですが、もう5、6回は行ってますね。本当は毎週行きたいくらいです。猫に癒されてますね。








.
.

No.17 DF 望月 湧斗
1993年5月11日生まれ 京都府出身
経歴
洛北高校→北陸大学→東京武蔵野シティFC




― サッカー人生で嬉しかったことは?
 大学4年の時、総理大臣杯の1回戦を突破した時ですかね。大阪学院大学に勝って、2回戦で筑波大学に延長で負けました。でも、大学としても全国で勝ったことがなくて、歴史をつくろうぜ!と、みんなモチベーション高くやっていました。

― 今まで対戦して印象に残っている選手は?
 筑波大学の三丸選手です(三丸拡/現サガン鳥栖)。総理大臣杯の2回戦で対戦したんですけど、完敗でしたね。三丸選手は年代別の代表に入っていたんですけど、フィジカル面とかで差を感じて、そこから悔しくて毎日体幹トレーニングをするようになりました。

― 青森の印象はどうでしたか?
 青森は、雪国っていうイメージしかなかったです。青森に来たのは1月です。実際に住んでみたら、住みやすくて快適です。

― オフの日は何をしていますか?
 基本、あまり遊ばないですね。遊ぶとしたら釣りかな?野坂(浩亮)と秋吉(泰佑)選手、あと近石(哲平)選手など、釣り好きな人と行きます。

― おすすめスポットは?
 「ニキニキ」です!家よりいるかもしれないです。好きなメニューは納豆明太オムライス、ボロネーゼ添えで。






.
インタビュー中に通り掛かったのは望月選手と仲のいい赤松秀哉選手。「いやいや(笑)、仲良くないっす。うわべだけっす」(赤松)、「一番仲がいいのは渋谷亮くん」(望月)と、仲の良さを否定する二人でしたが、取材前日も一緒にうどんを食べに行ったのだとか。
二人の出身大学である北陸大学と金沢星稜大学は同じ石川県金沢市にあり、大学の4年間ほぼ毎週のように練習試合で顔を合わせていたのだそうです。






.
.


1stステージ4位、2ndステージも第6節までを終えて無敗で3位と、好調を維持しているラインメール青森FC。9月10日(日)には、新青森県総合運動公園球技場にてホームゲームが開催されます。高瀬・望月両選手の活躍にも期待しましょう!

2ndステージ 今後の日程
 第7節  9月10日(日) vs ブリオベッカ浦安(H)
 第8節  9月16日(土) vs 流経大ドラゴンズ龍ケ崎(A)
 第9節  9月23日(土) vs FC大阪(H)
第10節 10月 8日(日) vs 栃木ウーヴァ(A)
第11節 10月15日(日) vs 東京武蔵野シティFC(H)
第12節 10月22日(日) vs ヴァンラーレ八戸(A)
第13節 10月29日(日) vs ソニー仙台(H)
第14節 11月 5日(日) vs Honda FC(H)
第15節 11月12日(日) vs ヴェルスパ大分(H)

ラインメール青森公式HPはこちら
http://reinmeer-aomori.jp/


8月25日発売の青森ゴールVOL.47では、これまでのサッカー人生の振り返り、お互いの印象などを高瀬選手と望月選手にお聞きしています。ぜひご覧下さい。
http://www.aomori-goal.com/buy/


青森ゴールVOL.47、その他の内容はこちら
https://aomori-goal.com/nowonsale/

青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入できますのでこちらをご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/

デジタルマガジンはこちらからご購入することができます。
富士山マガジンサービス
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.47

  • AOMORI GOAL VOL.46

  • AOMORI GOAL VOL.45

  • 【完全保存版】2冠達成記念号 青森山田高校サッカー部2016

  • AOMORI GOAL VOL.44

  • AOMORI GOAL VOL.43

  • AOMORI GOAL VOL-42

  • AOMORI GOAL VOL-41

  • AOMORI GOAL VOL-40

  • AOMORI GOAL VOL-39

  • AOMORI GOAL VOL-38

  • AOMORI GOAL VOL-37

  • AOMORI GOAL VOL-36

  • AOMORI GOAL VOL-35

  • AOMORI GOAL VOL-34

  • AOMORI GOAL VOL-33

  • AOMORI GOAL VOL-32

  • AOMORI GOAL VOL-31

  • AOMORI GOAL VOL-30

  • AOMORI GOAL VOL-29

  • AOMORI GOAL VOL-28

  • AOMORI GOAL VOL-27

  • AOMORI GOAL VOL-26

  • AOMORI GOAL VOL-25

  • AOMORI GOAL VOL-24

  • AOMORI GOAL vol-23

  • AOMORI GOAL vol-22

  • AOMORI GOAL vol-21

  • AOMORI GOAL Vol.20
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.19

  • AOMORI GOAL Vol.18

  • AOMORI GOAL Vol.17

  • AOMORI GOAL Vol.16

  • AOMORI GOAL Vol.15

  • AOMORI GOAL Vol.14
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.13

  • AOMORI GOAL Vol.12
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.11

  • AOMORI GOAL Vol.10

  • AOMORI GOAL Vol.09

  • AOMORI GOAL Vol.08
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.07
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.06

  • AOMORI GOAL Vol.05

  • AOMORI GOAL Vol.04

  • AOMORI GOAL Vol.03

  • AOMORI GOAL Vol.02

  • 青森ゴール創刊号 Vol.01

  • 創刊準備特別号