MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

2月25日に発売した最新号「AOMORI GOAL VOL.68」から高校選手権で準優勝した青森山田高校の『藤原 優大』を少しだけ紹介!

2021年02月28日
ディフェンスながら4得点を挙げ、攻守にわたりチームを支えた。

藤原 優大
ふじわら ゆうだい 青森県弘前市出身
2002年6月29日生まれ 182cm / 75kg





 中高を通じて、青森山田で活躍してきた藤原優大。その6年間について聞くと、中学時代が最もきつかったという。5時間の授業のあと、日が暮れてもなお練習して、帰宅して、という毎日が、彼を成長させたが(当時は実家のある弘前から通学)、それには現在も青森山田中学を指導する上田大貴監督の影響も大きかったという。

 「(上田監督は)卒業する時に、みんなには『お疲れさま』と言っていたんですが、自分には『ここからだからな』と言ってくれたんです。将来を見据えて、いつも厳しい言葉をかけてくれて、そういう状況も作ってくれたと思うので、とても感謝しています」

 中学当時の藤原に話を聞いたことがある。彼が3年生だったときだ。新チームの発足から間もない4月初旬に、キャプテンに指名されていた藤原は、「危機感がない」、「メリハリがない」、「後輩たちを引っ張っていくことが難しい」と感じ、チームに対し危機感をあらわにしていた。前年までに全中3連覇を果たしていたこともあり、どこか楽観的な雰囲気がチームを支配していたのだ。

 取材当日は特にそれが顕著だったようで、上田監督はこの日の練習を中止。「練習以前の問題がありました」とその理由を明かしてくれた。のちに前人未到の全中4連覇を達成することになるが、それほどまでに、藤原がキャプテンとして引っ張っていかなければならないチームの船出は悪かった。「中学の3年間が一番きつかった」という彼の言葉の中には、この時の苦労も含まれているだろう。

 そんな中学での3年間を土台に、藤原は高校でさらに飛躍する。

(続く)

誌面では、記事全文、選手紹介、インタビューなどを掲載していますので、ぜひご覧ください!





関連記事はこちら

■2月25日に発売した最新号「AOMORI GOAL VOL.68」から第99回全国高校サッカー選手権大会で準優勝した青森山田高校の『激闘の記憶』を少しだけ紹介!
https://aomori-goal.com/info/?sc=210228_100231&ct=0001




★青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/


★デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらから購入してください。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

— デジタルマガジン
「AOMORI GOAL」デジタルマガジンは、雑誌では載せきれなかった写真をフォトギャラリーとして掲載しています。ぜひお買い求めください!

— クレジット決済のご案内
「AOMORI GOAL」雑誌、デジタルマガジンは県外の方やお近くに販売店がない方はインターネットから購入することができます。その際、クレジット決済することも可能です。


★最新号の青森ゴールVOL.68(紙媒体/デジタルマガジン)の内容はこちらからご覧になれます。
https://aomori-goal.com/nowonsale/


★読者プレゼント
読者プレゼントも充実しております。年間定期購読の方限定のプレゼントもありますので、ご応募お待ちしております!4月中まで応募可能です!

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.68

  • AOMORI GOAL VOL.67

  • AOMORI GOAL VOL.66

  • AOMORI GOAL VOL.65

  • AOMORI GOAL VOL.64

  • AOMORI GOAL VOL.63

  • AOMORI GOAL VOL.62

  • AOMORI GOAL VOL.61

  • AOMORI GOAL VOL.60

  • AOMORI GOAL VOL.59