MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

7月1日に発売した最新号「AOMORI GOAL VOL.76」から第一特集の「青森県高校総体」で準優勝の八戸学院野辺地西高校を紹介!

2022年07月08日
八戸学院野辺地西高校

チャレンジャーとして幾度となく王座に挑んできた野辺地西。
全国屈指の強豪を苦しめた試合を糧に、集大成の冬へ備える。





 ここ数年、全国行きの切符を懸けた決勝の舞台で目にするユニフォームの色は、緑とオレンジが定番だ。緑はご存知の絶対王者・青森山田高校。彼らに挑むオレンジの雄は、打倒王者の急先鋒・八戸学院野辺地西。高校サッカー界を席巻した昨年度の王者から先制点を奪った前回の選手権予選決勝は、最終的に圧倒されたとはいえ、少なからず話題となった。

 あれから半年と少し。新体制となった両チームは、先んじて行われた新人戦でも激突。この時は0ー5で王者が貫禄を見せつける結果に。そして今回は0ー3で挑戦者の敗戦となった。数字だけ見れば野辺地西が王者に惨敗を喫した格好だが、内実はそう単純ではない。

 前半は両チーム得点なし。3バックと5バックの可変システムで守備を固めた野辺地西は、球際の競り合いでも互角に渡り合った。ボールを奪取すれば素早く前を向き、攻守の核となる金津力輝を中心にショートカウンターを仕掛ける。相手にボールを握られれば、しっかりとブロックを敷き守備を固める。野辺地西の三上晃監督が「こちらが2点、3点と得点するのは現実的ではないので、いかに失点せずゲームを運べるかが鍵です」と試合後にコメントしたように、最優先するのは失点しないこと。それでありながら相手のプレスをかわしながら得点の機会を伺った
(続く)

誌面では、記事全文、写真、選手インタビューなどを掲載していますので、ぜひご覧ください!






関連記事はこちら

■「AOMORI GOAL VOL.76」高校総体特集<重圧を跳ね除け、22連覇を達成した青森山田高校>
https://aomori-goal.com/info/?sc=220706_162308&ct=0001



★カード決済、キャリア決済が可能な、AOMORI GOAL ーオフィシャルショップー
バックナンバーを含めた全ての雑誌、記念号、グッズなどをお買い求めできます。
カード決済、キャリア決済、コンビニ決済、Amazon Pay、PayPalと様々な決済ができます!
https://aomorigoal.official.ec
#青森ゴール

『フジサンマガジン』では先行予約受付中!
https://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

青森ゴールHPからも購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/

最新号の内容はこちら↓
https://aomori-goal.com/nowonsale/

★読者プレゼント
読者プレゼントも充実しております。年間定期購読の方限定のプレゼントもありますので、ご応募お待ちしております!8月中まで応募可能です!


◆写真販売のお知らせ◆ 第一特集の高校総体の全ての写真を購入することができます!

5/28〜6/6に行われた『青森県高等学校総合体育大会サッカー競技』の写真を公開!
配布したチラシの認証コードを入力すると閲覧可能!
思い出フォト→https://omoidephoto.jp
コードが不明の方は下記の連絡先へ
青森ゴール:0178-38-9453 携帯:090-7930-7328

BACK NUMBER


  • AOMORIGOAL VOL.77

  • AOMORIGOAL VOL.76

  • AOMORI GOAL VOL75

  • AOMORI GOAL VOL.74

  • AOMORI GOAL VOL.73

  • AOMORI GOAL 【3冠達成記念号】2022/1/29 発売

  • AOMORI GOAL 【AOMORI GOAL CUP 2021 総集編】

  • AOMORI GOAL VOL.72

  • AOMORI GOAL VOL.71

  • AOMORI GOAL VOL.70