MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

女子

第24回東北女子フットサル選手権大会青森県大会『ナカスポが準優勝』

2017年07月27日
7月23日(日)、スポカルイン黒石で「第24回東北女子フットサル選手権大会青森県大会」が開催された。

勝てば東北大会への出場が決まる準決勝第二試合は、前年度準優勝の千葉学園高校(千葉)とナカスポの戦い。昨年の大会と同じ準決勝での対決となり、ナカスポにとってはリベンジを果たすため、負けられない試合となった。
  試合は、中学生主体のナカスポが押される展開。しかし、体を張り、しっかりと統率の取れた守備を見せるナカスポは、空中戦を仕掛け、色々なアイディアで千葉のゴールに迫っていった。すると4分に、ナカスポ⑱柏崎春奈が先制点を挙げる。その20秒後、今後は⑦佐藤青衣がゴールを決める。2-0となり勢いに乗るナカスポだが、千葉も負けずと⑩奥山紗良がゴールを決めるとここから点の奪い合いとなる。
 一進一退の攻防が続き、試合を制したのはナカスポだった。最後まで体を張り、しっかりと走り切ったナカスポが6-3で勝利を収め、昨年のリベンジを果たした。
 決勝戦は、八戸とナカスポの戦い。細かいパスワークで試合を組み立て、フィジカルでも勝る八戸が8-2で勝利を収め、初出場で初優勝を決めた。


.
.





試合後コメント

ナカスポ
来迎鉄雄 監督
(決勝戦の振り返り)
決勝戦、中学生中心の自分たちは、大学生を相手に敗れはしましたが、局面局面で自分たちのプレーを出すことができました。
(課題は)
人間ですから暑さ、体力差、年齢差などで、やはり集中が切れたりする場面がありました。そこをどう早く修正するかです。それが遅いと得点を奪われてしまいます。そういう場面は絶対出てくるので、その時に声などでカバーしてやることが大事。それが今日の大会で見られたので、そこは良かったです。




.
.

No.7 FP 佐藤青衣

前回大会で、千葉学園に負けて東北大会出場を逃して悔しい思いをしました。なので、今回勝つことができて嬉しいです。



No.10 FP 佐藤青空
頑張って良かったです。
自分たちの良いところが分かった試合でしたし、改善するところもたくさん見つかりました。良い経験になりました。





*残りのインタビューや取材時に撮影した写真を合わせて掲載した完全版は、
8月25日発売の最新号、青森ゴールVOL.47に掲載します。ぜひ誌面にてご確認ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/


青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、
青森ゴールHPから購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/


デジタルマガジンはこちらからご購入することができます
富士山マガジンサービス
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.66

  • AOMORI GOAL VOL.65

  • AOMORI GOAL VOL.64

  • AOMORI GOAL VOL.63

  • AOMORI GOAL VOL.62

  • AOMORI GOAL VOL.61

  • AOMORI GOAL VOL.60

  • AOMORI GOAL VOL.59

  • AOMORI GOAL VOL.58

  • AOMORI GOAL VOL.57