MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

1種(社会人)

明治安田生命J3 第9節 ヴァンラーレ八戸FC vs アスルクラロ沼津FC

2019年05月19日



5月19日(日)、快晴に恵まれたダイハツスタジアムで、明治安田生命J3/第9節/ヴァンラーレ八戸FCとアスルクラロ沼津FCの一戦が行われた。

 ヴァンラーレ八戸はここまで、2勝2分4敗、勝点8で16位。対するアスルクラロ沼津は、2勝3分3敗、勝点9で11位。

 ヴァンラーレ八戸はホーム戦リーグ初勝利を目指して戦ったが、前半8分にアスルクラロ沼津に先制され、その後も押し込まれる場面を多く作られる。後半に入るとヴァンラーレ八戸もチャンスを作る。しかし、ポストに2回弾かれるなど決定力を欠き、0-1で敗戦。ホーム戦初勝利は次回に持ち越しとなった。







試合後コメント


大石篤人監督

 注意していた点、沼津の勢いと切り替えのところをハードワークするということについて、この1週間ずっと言い続けていましたが、選手たちの考えとゲームが始まった時に感じた体感に大きな差があったことが、開始8分の失点に繋がったと思います。選手の考え以上に沼津にパワーがあった。
 あとは、前半の終盤から後半を含めて、失点してもそれに対して、しっかりと相手の変化をみながら攻撃を組み立てて、シュートまでもっていくところは良い部分でした。ポストに当たったり、途中で引っかかってしまったりなどありましたが。
 PA付近までは運べていますが、そのさらに中に侵入していく回数に関しては少ないので、もっと侵入していけるようにしないといけないです。
 選手たち、サポーターに喜びを分かち合える環境を作れていないのが不甲斐ないですし、まだまだと自己反省しています。





No.21 DF 須藤貴郁キャプテン

 敗戦して悔しいです。前半の失点だったり、後半あれだけできるのになんで前半からできないのか。そこがまだまだ自分たちがやらないといけない課題ではあると思います。
 相手が、点を取った後にああいった形(失点して重い雰囲気)になると分かっていたので、先制点だけは取られないようにしていたのに、失点したので悔しさが残ります。





No.18 FW 谷尾昂也

 1点ビハインドの状態から途中出場でした。点を取って、同点、逆転というイメージを持って試合に入りましたが、ポストに嫌われたり、その後もチャンスはあった中で決め切れず。そこを決め切るのが自分の仕事なので、次に向けてそこをしっかりやっていきたいです。






アスルクラロ沼津
No.15 MF 菅井拓也キャプテン (前所属:ヴァンラーレ八戸FC)

(試合について)立ち上がり、前半の入りを、チームとして集中して臨むということは意識していたので、その中で前半を1-0で終えられたことが、非常に良かったと思います。後半は押し込まれる展開があったので、そこでチームとして跳ね返して前にいけるのかが課題だと思います。試合を積み重ねながら修正していきたいです。

(3年ぶりの凱旋について)ずっとJFL時代から昇格することを応援していました。昔戦ってきた仲間と戦えることができて嬉しく思います。

(ダイスタの雰囲気について)ピッチが近く、声も聞こえるので、とても気持ちよくプレーできました。

(ヴァンラーレの印象は)選手、監督も変わってチームのスタイルも変わってはいますが、僕たちは押し込まれる展開が多かったので、攻撃のヴァンラーレと感じました。後半は特に。新鮮でした。

(ヴァンラーレの選手と話しましたか?)試合前に少し話しました。試合後にベンチ外の選手と話しました。次は9月に対戦します。静岡に知っている選手が多く来て戦いたいという気持ちになったので、頑張っていければと思います。

(サポーターについて)試合後、サポーターの元にゆっくりいこうと思いましたが、煽られたので急いでいきました(笑)。暖かく迎えてくれて嬉しかったです。点を取って活躍できれば良かったですけど、次はブーイングが起きるぐらい活躍します。









この敗戦でリーグ最下位となったヴァンラーレ八戸。天皇杯1回戦を挟み、次節はリーグ3位のセレッソ大阪U-23に挑む。


■天皇杯1回戦 5月25日(土)13時~ vs栃木シティFC @栃木県グリーンスタジアム

■明治安田生命J3 第10節 5月30日(木)19時~  vs セレッソ大阪U-23 @ヤンマースタジアム長居





関連記事はこちら

■4月25日発売の最新号「AOMORI GOAL VOL.57」からヴァンラーレ八戸FCの誌面を紹介!
https://aomori-goal.com/info/?sc=190517_155030&ct=0001




★青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。
県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入できますのでぜひご覧ください。
http://www.aomori-goal.com/buy/


★デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらから購入してください。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/


★最新号の青森ゴールVOL.57(紙媒体/デジタルマガジン)の内容はこちらからご覧になれます。
https://aomori-goal.com/nowonsale/


★デジタルマガジン
「AOMORI GOAL」デジタルマガジンは、雑誌では載せきれなかった写真をフォトギャラリーとして掲載しています。ぜひお買い求めください!


★クレジット決済のご案内
「AOMORI GOAL」雑誌、デジタルマガジンは
県外の方やお近くに販売店がない方はインターネットから購入することができます。その際、クレジット決済することも可能です。


★読者プレゼント
読者プレゼントも充実しております。年間定期購読の方限定のプレゼントもありますので、
ご応募お待ちしております!5月中まで応募可能です!

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.57

  • AOMORI GOAL VOL.56

  • AOMORI GOAL VOL.55

  • AOMORI GOAL VOL.54

  • AOMORI GOAL VOL.53

  • AOMORI GOAL VOL.52

  • AOMORI GOAL VOL.51

  • AOMORI GOAL VOL.50

  • AOMORI GOAL VOL.49

  • AOMORI GOAL VOL.48

  • AOMORI GOAL VOL.47

  • AOMORI GOAL VOL.46

  • AOMORI GOAL VOL.45

  • 【完全保存版】2冠達成記念号 青森山田高校サッカー部2016

  • AOMORI GOAL VOL.44

  • AOMORI GOAL VOL.43

  • AOMORI GOAL VOL-42

  • AOMORI GOAL VOL-41

  • AOMORI GOAL VOL-40

  • AOMORI GOAL VOL-39

  • AOMORI GOAL VOL-38

  • AOMORI GOAL VOL-37

  • AOMORI GOAL VOL-36

  • AOMORI GOAL VOL-35

  • AOMORI GOAL VOL-34

  • AOMORI GOAL VOL-33

  • AOMORI GOAL VOL-32

  • AOMORI GOAL VOL-31

  • AOMORI GOAL VOL-30

  • AOMORI GOAL VOL-29

  • AOMORI GOAL VOL-28

  • AOMORI GOAL VOL-27

  • AOMORI GOAL VOL-26

  • AOMORI GOAL VOL-25

  • AOMORI GOAL VOL-24

  • AOMORI GOAL vol-23

  • AOMORI GOAL vol-22

  • AOMORI GOAL vol-21

  • AOMORI GOAL Vol.20
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.19

  • AOMORI GOAL Vol.18

  • AOMORI GOAL Vol.17

  • AOMORI GOAL Vol.16

  • AOMORI GOAL Vol.15

  • AOMORI GOAL Vol.14
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.13

  • AOMORI GOAL Vol.12
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.11

  • AOMORI GOAL Vol.10

  • AOMORI GOAL Vol.09

  • AOMORI GOAL Vol.08
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.07
    在庫なし

  • AOMORI GOAL Vol.06

  • AOMORI GOAL Vol.05

  • AOMORI GOAL Vol.04

  • AOMORI GOAL Vol.03

  • AOMORI GOAL Vol.02

  • 青森ゴール創刊号 Vol.01

  • 創刊準備特別号