MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

ウェブ連載コラム

大学サッカー通信

第36回 大学サッカー通信~蛯名 航平(八戸高校→東京学芸大学2年)

2020年01月07日
第36回 蛯名 航平(八戸高校→東京学芸大学2年)

えびな こうへい
青森県上北郡東北町出身。グランツ東北からグランツ東北U-15、トリアス七戸U-15を経て、八戸高校へ進学。東京学芸大学蹴球部では、審判員として活動している。


取材日 2019年10月19日(土)
@拓殖グラウンド



小学生から始めたサッカー。大学では、選手としてではなく、審判員としてサッカーに関わっている。
これまでのサッカー人生と、審判員を始めたきっかけとは?



.
 小さい頃から日本代表戦を観戦するなど、サッカーが好きだった蛯名だが、サッカーをやりたいと思っても地元にクラブチームはなく、小学校の部活は野球、バスケット、卓球だけという環境で育った。しかし、小学4年の時、蛯名にとって待望のクラブチームが立ち上がる。「グランツ東北」である。フットサルの大会に出場してもかなりの点差で負けるなど、決して良い成績を収める事はできなかったが、楽しんでサッカーを続けていた。中学校に上がるタイミングで発足したグランツ東北U-15でサッカーを続けていたが、人数が少なく試合には出られないでいた。そんな中、声をかけてもらった隣町のトリアス七戸U-15に加入。それまで公式戦に出場したことはなかったが、GKに転向したことであすなろリーグに出場することができた。
 「青森山田を倒して全国に!と思っていました。リアリティーがあるかどうかというよりは、高校サッカーへの憧れが強かった」という蛯名は、中学校を卒業し、進学校である八戸高校に進学。公式戦に出場したのは数えるほどだったが、それでも「高校時代は楽しかったです。周りに恵まれましたし、面白かったですね」と振り返る。
 公立高校は、3年の高校総体で引退するケースが多いが、蛯名はそこで引退せずに秋の選手権まで部活に残るつもりだった。高校2年の選手権で、二次予選まで進めなかったことが心残りだったからだ。「1浪してでも選手権に出たかった」というが、親の承諾が得られず、部活を続けることができなかった。「選手権に出たい」という夢はかなわなかった。




.
「サッカーを色々と勉強したい、ルールの理解が自分の武器になれば」 と、小学6年の時にサッカー審判員4級を取得。「一人で三沢の公会堂に申し込みに行った」という行動派。高校1年の冬には3級を取得した。
 高校生の時、トップチームに絡めていない時に練習試合で初めて笛を吹いた。「この先輩はこうやって散らすんだな、とか中で見るのも面白いなと思ったのがきっかけです。あとは、サッカーがきっかけで人脈が広がったのが面白かったんです」と、審判を始めたきっかけをこのように語る。本格的に審判をやるようになったのは、大学生になってからだった。「選手としてどこかしらに限界を感じていたのもありますし、裏方の方が性格的にも向いてるんですよね」
 サッカーありきではなく、ひょんなことから入った東京学芸大学。「せっかくこの大学に入ったのだから、何かしらの形でサッカーに携わりたい。ここで学べることがあるんじゃないか」と、選手ではなく審判としてサッカーに関わっていくことに決めた。
 蛯名が所属する東京学芸大学蹴球部の審判部には、東京都の小学生から社会人、シニアの試合まで、様々な試合の審判の依頼が舞い込んでくる。「審判は突き詰めると奥が深いし、楽しいですよ。できた、できないがはっきり出ますし。ゆくゆくは青森に帰ることになるので、帰った時に『修行してきました!』って言えるぐらいにはならないと、と思っています」
 東京では、色々な級の審判員たちと一緒にトレーニングをすることもあるという。「夢として2つ語らせてもらうと、国際審判か、指導に当たるか。青森に戻って、自分が見たり聞いたりした高いレベルのサッカーをベースに、指導できたらなというどちらかですね」




.
「大学のサッカーの魅力は、いろんな役割があって、やるだけじゃない面白さがある。スタッフの立場から言わせてもらうと、サッカーが好きで、日本サッカー協会で働きたいなと思っている人とかには良いと思います」




.
 青森県サッカー協会は、2025年に青森県で開催される第80回国民スポーツ大会(※国民体育大会から名称変更)に向けて、2級審判員を35名確保するという課題に向けて取り組んでいる。

 2025年―「ゆくゆくは青森に」と語る蛯名が、青森で笛を吹く姿が見られるかもしれない。




.
■関連記事はこちら■
大学サッカー通信

第1回 中井建太(青森山田高校→慶應義塾大学4年)
http://www.aomori-goal.com/info/?sc=170515_185733

第2回 石井光(青森山田高校→中央大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=170531_144513&ct=0002

第3回 原山海里(青森山田高校→東京学芸大学2年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=170625_160249&ct=0002

第4回 八戸雄太(青森山田高校→桐蔭横浜大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=170801_190939&ct=0002

第5回 山下優人(青森山田高校→桐蔭横浜大学3年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=170809_151615&ct=0002

第6回 田中雄大(青森山田高校→桐蔭横浜大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=170822_132513&ct=0002

第7回 川口大翔(青森山田高校→仙台大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=170901_124511&ct=0002

第8回 田名部大希(八戸学院光星高校→八戸学院大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=171001_192820&ct=0002

第9回 山田武典(青森山田高校→青山学院大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=171031_200014&ct=0002

第10回 菊池流帆(青森山田高校→大阪体育大学3年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=171119_141646&ct=0002

第11回 北城俊幸(青森山田高校→慶應義塾大学)× 奥山大(八戸高校→慶應義塾大学)前編
http://aomori-goal.com/column/?sc=171126_062358&ct=0002

第11回 北城俊幸(青森山田高校→慶應義塾大学)× 奥山大(八戸高校→慶應義塾大学)後編
http://aomori-goal.com/column/?sc=171126_064223&ct=0002

第12回 酢﨑祥人(青森山田高校―常葉大学浜松キャンパス4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=180116_183200&ct=0002

第13回 霞恵介(青森山田高校―新潟医療福祉大学3年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=180208_112939&ct=0002

第14回 中村祥旗(青森山田高校→北陸大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=180531_192619&ct=0002

第15回 霞恵介(青森山田高校→新潟医療福祉大学4年)~ 第2弾
http://aomori-goal.com/column/?sc=180710_181409&ct=0002

第16回 小笠原学(青森山田高校→早稲田大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=180824_154958&ct=0002

第17回 松木駿之介(青森山田高校→慶應義塾大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=180925_130234&ct=0002

第18回 小山内慎一郎(青森山田高校→慶應義塾大学1年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=181004_153643&ct=0002

第19回 鍵山慶司(青森山田高校→東洋大学1年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=181023_105354&ct=0002

第20回 丹代藍人(青森山田高校→東洋大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=181106_102233&ct=0002

第21回 菊池流帆(青森山田高校→大阪体育大学4年)~第2弾
http://aomori-goal.com/column/?sc=181201_105732&ct=0002

第22回 平松遼太郎(青森山田高校→IPU・環太平洋大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=190109_113723&ct=0002

第23回 蓑田 広大(青森山田高校→法政大学1年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=190226_112441&ct=0002

第24回 堤 賢太(八戸学院光星高校→八戸学院大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=190510_130228&ct=0002

第25回 住永 翔(青森山田高校→明治大学3年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=190529_203401&ct=0002

第26回 三國スティビアエブス(青森山田高校→順天堂大学3年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=190619_205253&ct=0002

第27回 近藤瑛佑(青森山田高校→桐蔭横浜大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=190715_183234&ct=0002

第28回 二階堂正哉(青森山田高校→新潟医療福祉大学1年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=190719_105826&ct=0002

第29回 横濱 菜奈(明成高校→八戸学院大学女子サッカー部4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=191021_121955&ct=0002

第30回 小野 隼平(弘前高校→東京学芸大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=191104_205807&ct=0002

第31回 波塚勇平(青森山田高校→日本体育大学4年)・三國スティビアエブス(青森山田高校→順天堂大学3年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=191121_150648&ct=0002

第32回 最上 達也(青森高校→東京学芸大学4年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=191201_184909&ct=0002

第33回 嵯峨 理久(青森山田高校→仙台大学3年)
→aomori-goal.com/column/?sc=191212_130448&ct=0002

第34回 工藤 聖人(青森山田高校→仙台大学3年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=191212_135653&ct=0002

第35回 三文字 瑠衣(青森山田高校→新潟医療福祉大学1年)
http://aomori-goal.com/column/?sc=191214_100021&ct=0002

※学年は掲載時点のものです。

BACK NUMBER


  • AOMORI GOAL VOL.67

  • AOMORI GOAL VOL.66

  • AOMORI GOAL VOL.65

  • AOMORI GOAL VOL.64

  • AOMORI GOAL VOL.63

  • AOMORI GOAL VOL.62

  • AOMORI GOAL VOL.61

  • AOMORI GOAL VOL.60

  • AOMORI GOAL VOL.59

  • AOMORI GOAL VOL.58