MENU

メニューを閉じる
TOP
年間購読の
ご案内
ご購入
バックナンバー
取り扱い書店
大会情報
大会情報
> 一覧ページ > 1種(社会人) > 1種(大学・高専) > 2種(高校生) > 3種(中学生) > 4種(小学生) > 女子 > キッズ > フットサル > イベント(協会・その他)
コラム
> ウェブ掲載コラム > 大学サッカー通信 > フリースタイル
関連リンク
編集部
お問合せ

大会情報

2種(高校生)

高円宮杯U-18プレミアリーグEAST第16節 青森山田高校、ホームで無失点勝利!

2023年10月02日
10月1日(日)に行われた高円宮杯U-18プレミアリーグEAST第16節。青森山田高校は10位の大宮アルディージャU18をホームに迎えた。
青森山田はここまで11勝2分2敗。第14節で敗れ首位の座を明け渡すも、アウェイで行われた前節・流通経済大付属柏高校戦では、0-2から3点を取り返しての大逆転勝利で再び首位に立っている。
前半は一進一退の攻防が続き、スコアレスで折り返す。後半に入ると天候が悪化し強い雨風に見舞われるが、青森山田はサイドからの攻撃に加え、前節で勝利の立役者となったDF3小沼蒼珠のロングスローなど、セットプレーを駆使して相手ゴールに迫る。
62分、FW11米谷壮史の先制点で勢いづいた青森山田は、76分にDF5小泉佳絃のゴールで追加点。89分にはMF10芝田玲のコーナーキックにDF4山本虎が頭で合わせ、3点差に突き放す。第4節以降インターハイも含め全試合で失点が続き、守備が課題となっていた青森山田だったが、この日は最後までゴールを奪われることなく3-0で勝利。雨上がりのグラウンドで選手と仲間たちは喜びを分かち合った。
先制点を挙げた米谷壮史。
「試合展開的にも1点が欲しい状況で、自分が点を決めてやろうという気持ちでずっと試合をしていました。うまく(小泉)佳絃がキーパーに競り勝ってくれて、自分の前にこぼれてきてくれたので、決めきれて良かったです」
米谷はこれで13得点目。リーグ得点ランキング単独トップの決定力を見せつけた。
「自分が点を決めることでチームが流れに乗るのはすごく嬉しいです。チームとしては失点ゼロというのを心がけてずっとやっていたので、今日それが、公式戦では十何試合ぶりに無失点になれたので良かったです。
自分としてはまだまだだと思っていますし、ここで満足していたら結果がついてこないと思っているので、自分がもっと点を取ってチームを勝たせられるようにやっていきたいと思います」
キャプテン山本虎が勝利を大きく引き寄せる3点目を決めた。
「(失点)ゼロで久しぶりに試合を終えられたというのがすごくうれしいです。
前期もアルディージャ戦で決めていて、セットプレーには自信がありました。芝田のボールに自分が合わせるという練習をしていたので、練習通りにいって良かったなと思います。
今週は絶対ゼロでいこうと話していて、本当にゼロでいけた結果が自信につながりました。来週再来週と上位陣が相手なので、そこを倒して、あと6節全勝で終われればと思っています」
昨季は県リーグでプレー。努力し続けてトップチームで先発の座を掴んだMF13福島健太。
「前半の入りがよくなくて、苦しい時間が続きましたが、3-0で勝って無失点で終われたことは自分たちの成長につながったかなと思います。後半は気持ちを切り替えて前から行けて、押し込めたことで1点入って、そこから連続して(点を)取れたことが良かったと思います。
ここから上位陣との対決になってくるので、1試合1試合、絶対に勝って、優勝できるようにやりたいと思います」
クリーンシートを達成するも、悔しさも口にしたGK1鈴木将永。
「本当に久しぶりに、自分たちチーム全体で目指していた無失点で終われたというところはすごく良かった部分で、これからにもつながる部分ではあると思いますが、自分個人としては、いろいろと課題が残った試合だったなというのもあって、ちょっと悔しいなという感じが残っています。
これからフロンターレと尚志とも当たるということで、本当にこれからが勝負です。今残ってる二冠を獲るために、自分たちで一つひとつ頑張っていきたいと思います」
青森山田の正木昌宣監督は「前半はなかなか、どっちつかずという状況が続いていて、どちらもチャンスらしいチャンスを特に作れず前半を終えてしまいました。何となくもったいない前半を過ごしていたので、後半残り45分の中できちっと攻めの形を確認してやってきた結果、3点取れたので本当に良かったと思います」と試合を振り返った。

試合数が異なるため暫定順位ながら、この勝利で勝点3を得た青森山田は首位をキープ。10月8日(日)に開催される次節は、3位・川崎フロンターレU-18をホームに迎える。
正木監督は「試合数も若干上位陣で違いがありますので、まだ順位はそこまで気にせず、我々ができることは本当に1試合1試合きちんと勝って、他のチームにプレッシャーを与えるということだと思っています。前回ああいう形で勝てたというのは本当に大きいと思いますし、このまま流れを変えず、このあと上位陣との3連戦でしっかり3連勝できるように準備したいと思います」と意気込みを語った。

--------------------------

AOMORI GOAL公式Instagramでは、HPとは別の写真も掲載!
https://www.instagram.com/aomorigoal.official/?hl=ja
関連記事
■高円宮杯U-18プレミアリーグEAST第14節 青森山田高校、ホームで敗れ首位キープならず
https://aomori-goal.com/category/?sc=230918_173127&ct=0003

■高円宮杯U-18プレミアリーグEAST第12節 青森山田高校、先制されるも逆転勝利で首位キープ!
https://aomori-goal.com/category/?sc=230904_160832&ct=0003

-----------------------------
最新号「AOMORI GOAL VOL.83」が現在発売中!
プレミアリーグの連載ページでは、DF6菅澤凱選手とDF2小林拓斗選手をピックアップ。ぜひご覧ください!
青森県内の書店、スポーツ店、青森市/五所川原市/つがる市/七戸町内のローソン、ユニバース全店でご購入いただけます。

★カード決済、キャリア決済が可能な、
AOMORI GOAL ーオフィシャルショップー
バックナンバーを含めた全ての雑誌、記念号、グッズなどをお買い求めいただけます。
カード決済、キャリア決済、コンビニ決済、Amazon Pay、PayPalと様々な決済が可能です!
https://aomorigoal.official.ec

★青森ゴールは青森県内の書店、スポーツ店、ユニバース全店で購入できます。県外にお住まいの方やバックナンバーをお求めの方は、青森ゴールHPから購入可能です。
http://www.aomori-goal.com/buy/

★デジタルマガジン
「AOMORI GOAL」デジタルマガジンは、雑誌では載せきれなかった写真をフォトギャラリーとして掲載しています。ぜひお買い求めください!
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

★デジタルマガジン/クレジット決済をご希望の方は、こちらからご購入ください。
雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」
http://www.fujisan.co.jp/product/1281691519/

最新号の内容はこちら↓
https://aomori-goal.com/nowonsale/

BACK NUMBER


  • 2024 青森山田高校 2冠達成記念号

  • AOMORI GOAL VOL85

  • AOMORI GOAL CUP 2023 特別号

  • AOMORIGOAL VOL.84

  • AOMORI GOAL VOL.83

  • AOMORI GOAL VOL.82

  • AOMORI GOAL VOL.81

  • AOMORI GOAL VOL.80

  • AOMORI GOAL.VOL.79

  • AOMORI GOAL VOL.78